トップ業務案内事務所案内会合セミナー案内税務・会計カレンダー所報お問い合わせ〜契約の流れリクルート過去セミナー

創業融資サポート

美容室にとっての創業時には、店舗内装費用や賃貸保証金、さらにシャンプー台等の備品等への多額の設備投資資金が必要となります。そのため、創業融資が事業における最初の課題となります。創業時は、各金融機関からの信用がないため、一般の銀行等では借入が困難となるケースが多々見受けられます。そこで、国の認定支援機関である弊事務所では主に政府系金融機関である日本政策金融公庫との創業融資をサポートさせていただいております。


このようなお悩みを抱えた美容室オーナー様へ弊事務所では、日本政策金融公庫へご紹介を行うにあたり、事前にオーナー様のこれまでのサロン略歴(経験年数等)や現状資金状況(融資時にオーナー様の貯金状況を確認され、創業融資決定における重要材料となります。)を確認させていただきながら、創業計画書作成アドバイスをさせていただきます。その後、日本政策金融公庫担当者との面談に向け、弊事務所から担当者への報告及び面談等の日程調整等を行ったうえ、オーナー様には安心してご面談いただき、融資実行へのお手伝いをさせていただいております。

申告・節税・助成金サポート



このようなお悩みのオーナー様への巡回監査を行い、オーナー様自らもしくはスタッフだけでも管理できる会計帳簿作成指導や本業に専念したいオーナー様への記帳代行も行っております。また、従業員を雇うにあたり給与計算や社会保険、雇用保険に関する手続きに関しても弊事務所の社会保険労務士が代行させていただきます。なお、美容業ならではの雇用促進助成金や研修助成金申請等につきましても、迅速に対応し、お手伝いさせていただいております。